小金持ちへの挑戦

アクセスカウンタ

zoom RSS 古いPCと格闘中です

<<   作成日時 : 2005/06/03 00:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

SHARPMebius MN-5100D というノートパソコンをご存じでしょうか?

10年近く前のパソコンで、スペックは Pentium133MHz/メモリ32MB という代物です。5年くらい前にヤフオクで買って Vine Linux を入れていたんですが、今回はこれに Windows を入れようと格闘してました。

というのも、以前にも書いた CashFiesta を常時動作させるマシンにしようという思惑です。スペック上は Windows98 がギリギリって感じです。
CD-ROMインストールができれば楽なんですが、悲しいことに CD-ROM ドライブが壊れています。なのでどうしても外付けCDドライブを使用しなければなりません。
で、そのためには、フロッピーディスクから MS-DOS を起動し、MS-DOS に PCカード を認識させる必要があるのですが、これが今となっては難しい。カードサービスのソフトウェアがなかなか手に入らないんですね。

僕の持っているSCSIカードはI/OデータPCSC-F というカードで、これをDOSで認識させたいのですが、こちらのページに参考になる情報が載っていました。どうやら PC-98NX専用のポイントイネーブラがPC/AT互換機でも使えるらしいのです。

というわけで早速 CONFIG.SYS を書き換えて試してみたんですが…ここで別の問題が発生しました。いいタイミングでディスプレイがお亡くなりになりました(泣)。外部ディスプレイを繋げばいいんですが、常に外部ディスプレイを使うのは不便だし…
実は別のPCカード(LIP-32B)を使おうとしたこともあるんですが、CONFIG.SYSをドキュメント通りに設定してもカードを認識しなかったんで、カードスロット自体が壊れている可能性もあります。そこで諦めずに SCSI カードでもチャレンジしたのですが、やっぱりダメでした。

どうやらこの勝負は僕の負けのようです。

これは新しいパソコンを買ってしまえという神様の啓示なのかもしれません。今のメインマシンも Celeron300MHzとだいぶ古いので、それをCashFiesta専用にして、最新機種を買う方がベターなのかもしれません。
久々に自作してみるのもいいだろうし、ツクモなどの安いショップブランドを買うのもありかもしれません。eMachinesだって、僕には十分過ぎるスペックですしね。

買い換えるべきだと思ったらランキングへの投票をお願いします!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『PSJ1225C4G11K dynabook Satellite J12 250C/4 XP Pr...
モバイルIntel Celeron プロセッサ搭載FDD内臓オールインワンノート ...続きを見る
たのしみ・いろいろ・いっぱい!! お得情...
2005/06/04 13:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古いPCと格闘中です 小金持ちへの挑戦/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる