小金持ちへの挑戦

アクセスカウンタ

zoom RSS ページランクとは?

<<   作成日時 : 2005/10/22 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の記事でページランクが上がったことをお知らせしましたが、そもそもページランクとは何か?ということを書いておきます。

ページランク(PageRank)とは、ひとことで言うと全てのページの重要度を判定したもので、Googleの「多くの良質なページからリンクされているページは良質なページである」という再帰的な関係をもとに判定されています。0〜10の10段階(11段階?)で最高が10になります。

Googleの解説ページ「Googleの人気の秘密」には、次のように書かれています。
PageRankについて
PageRankは、Webの膨大なリンク構造を用いて、その特性を生かします。ページAからページBへのリンクをページAによるページBへの支持投票とみなし、Googleはこの投票数によりそのページの重要性を判断します。しかしGoogleは単に票数、つまりリンク数を見るだけではなく、票を投じたページについても分析します。「重要度」の高いページによって投じられた票はより高く評価されて、それを受け取ったページを「重要なもの」にしていくのです。
こうした分析によって高評価を得た重要なページには高いPageRank(ページ順位)が与えられ、検索結果内の順位も高くなります。PageRankはGoogleにおけるページの重要度を示す総合的な指標であり、各検索に影響されるものではありません。むしろ、PageRankは複雑なアルゴリズムにしたがったリンク構造の分析にもとづく、各Webページそのものの特性です。

また、こちらの方のページがとても参考になります。

 Google の秘密 - PageRank 徹底解説

すなわち、Googleでのページの重要度を示す指標ではあるが、検索に影響するものではないということで、SEO対策をしっかりやっておけば、ページランクが低くても検索結果の上位に表示されることも十分可能ということです。ということで、実質はそんなに気にする必要がないのかもしれませんね。

ただ、こういう指標や点数というものは僕は妙に意識してしまうんです。やっぱり良い点を取れる方が嬉しいので…(^^;


この記事が少しでも参考になりましたら、ランキングへ投票(クリック)していただけると嬉しいです♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ページランクとは? 小金持ちへの挑戦/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる