小金持ちへの挑戦

アクセスカウンタ

zoom RSS ウェブリブログでの相互リンクについて

<<   作成日時 : 2005/10/04 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サイト運営するにあたっては相互リンクがとても大切だと言われています。
相互リンク先からの訪問者が増えることと、SEO対策として他サイトからの被リンクが重要なファクターとなっているからなんです(たぶん)。

相互リンクに関して、見本付き!はじめてのアフィリエイト入門ブログ(blog)さんが数回にわたって解説されています。とても分かりやすく説明されているので一読をお勧めします。

  :
  :

さて、何故突然こんなことを書いているかというと、ウェブリブログの致命的な問題に気づいてしまったんですよ…

分かっている人にとっては今さらでしょうが、ウェブリブログで相互リンクする場合は、普通フリースペース内にリンクを貼りますよね。ところが…ウェブリブログでは、フリースペース領域は JavaScript で読み込まれます。したがってフリースペースからリンクを貼っても、検索エンジンには読んでもらえません…。

どういうことかというと、せっかく相互リンクで被リンクをもらっても、相手のサイトにとっては(SEOとしての)メリットが全くない、ということです。せっかく相互リンクしてもらったのに相手サイトの役に立てないのは寂しいし大変申し訳ない思いです。

自己紹介欄と記事本文は、JavaScriptで読み込まれるわけではなく、html中に直接埋め込まれて表示されています。なのでどちらかで相互リンク集を作成すれば良いのですが、自己紹介欄は 1,200 文字までという制限があるので…おのずと答えは決まってしまいますよね。

というわけで、次の記事で【相互リンク集】をアップします。以後、相互リンクが増えたらフリースペースと相互リンク集ページからリンクを貼るようにするつもりです。

[PR]
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!
検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円〜!
※リンクスタッフ無料登録で全員に3000円キャッシュバックキャンペーン中!


この記事が少しでも参考になりましたら、ランキングへ投票(クリック)していただけると嬉しいです♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウェブリブログでの相互リンクについて 小金持ちへの挑戦/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる